【MagSafe対応】コスパ最強のワイヤレス充電器をご紹介

オススメグッズ

みなさんこんにちは。ジュンペイです。

突然ですが、みなさんはスマホを充電する度に、ケーブルを抜き差しするのが面倒だと感じたことはありませんか?

乱暴にケーブルをさそうとするとスマホに傷がついてしまうかもしれないので、意外と気を使いますよね。

そこで今回は、そのケーブル面倒くさい問題を解決するワイヤレス充電器を見つけたので、紹介していきたいと思います。

結論からいうと、おすすめの充電器はこちらです↓

この記事を読んでわかること
  • ワイヤレス充電器とは
  • ワイヤレス充電器のメリット・デメリット
  • 【AUKEY マグネット対応 ワイヤレス充電】ならではのメリット
  • 【AUKEY マグネット対応 ワイヤレス充電】の注意点

そもそもワイヤレス充電とは

そもそもワイヤレス充電とはなんでしょうか?

以前は無線充電などと呼ばれていましたが、意味は同じです。

文字にある通り、無線で充電ができる充電器のことを指しています。

通常、スマホを充電する際はケーブルでつないで充電しますよね。

しかし、ワイヤレス充電器を使えば、いちいちケーブルをさすことなく置くだけで充電することができます。

どうでしょうか。かなり画期的ではないでしょうか?

※ワイヤレス充電器にも様々な種類がありますが、今回おすすめするのはパット型のワイヤレス充電器です。

以下の画像のようなタイプですね!

詳しく知りたい方は以下を参考にしてみてください。

ワイヤレス充電器の選び方

次にワイヤレス充電器のメリット・デメリットについてみていきます。

ワイヤレス充電器のメリット

ワイヤレス充電器のメリットはこちらです↓

  • 充電の手間がかからない
  • 断線がおこらない
  • 様々なケーブルを持ち歩く必要がない

充電の手間がかからない

1つ目のメリットは充電の手間がかからないことです。

冒頭にも触れましたが、ワイヤレス充電器はケーブルの抜き差しがないので、充電が本当に楽です。

毎回ケーブルの抜き差しをすることが面倒な私にとっては、何も考えずに置くだけで充電ができるワイヤレス充電器はかなりありがたいです。

断線がおこらない

2つ目のメリットは断線の心配がないことですね。

ケーブルでの充電をしているとありがちなのが、ケーブルが断線してしまうことです。

ケーブルを持ち運んだり、長年同じケーブルを使用しているとケーブルが断線して折れてしまう可能性があります。

そうなると当然ですが、正常に充電することができません。

しかし、ワイヤレス充電器ではその心配はありません。

ワイヤレス充電器はケーブルのように曲げたりすることは少ないのでケーブルが断線することはないでしょう。

ケーブルの管理がシンプルになる

3つ目のメリットは持ち運ぶケーブルを減らすことができることです。

現在はライトニングケーブルやUSB-Cケーブルをはじめとして様々なケーブルが存在しています。

スマホ用のケーブルやイヤホン用のケーブルなど面倒くさいですよね。

そのような中で、ワイヤレス充電器が1つあれば充電がとても楽です。

というのも、多くのスマホやイヤホンがワイヤレス充電に対応しているので、これだけ持っておけば、たとえ違うケーブルが必要であっても持ち歩く必要はありません。

これを持っていればケーブルの管理の手間が省けます。

ワイヤレス充電器のデメリット

次にワイヤレス充電器のデメリットを紹介していきます。

デメリットはこの通りです。

  • 充電しながら作業ができない
  • 充電スピードが有線と比べると遅い
  • ケースによって充電できないものがある

充電しながら作業ができない

1つ目のデメリットは充電しながら作業ができないことですね。

ワイヤレス充電器は充電の間は、常に置いておかないといけないので、充電しながらゲームをしたり、動画を楽しむことは出来ません。

このタイプのワイヤレス充電器は、動画鑑賞であれば、充電しながらでも可能です。

しかし、こちらでは充電しながらネットサーフィンをしたり、ゲームをすることは難しいです。

動画鑑賞という観点から言うと上のタイプの充電器がベストだと思います。

充電速度が遅い

2つ目のデメリットとして、有線に比べてワイヤレス充電は充電速度がおそいです。

これは正直どうしようもないです(笑)

有線のほうが直接電流を送ることができるので当然っちゃ当然です。

ケースによっては正常に充電できない場合がある

3つ目のデメリットとして、スマホのケースが分厚いとうまくワイヤレス充電ができない場合があるということです。

ワイヤレス充電器とスマホの接地面が離れていると、うまく充電されない場合があります。

【AUKEY マグネット式 ワイヤレス充電器】ならではのメリット

次に今回ご紹介するワイヤレス充電器ならではのメリットを紹介していきます。

その前に商品仕様を紹介していきます。

  • USB-C入力:5V 2A / 9V 2A / 12V 1.8A
  • 最大出力:15W
  • ケーブルの長さ:1.2m
  • 寸法:60 x 60 x 7mm
  • 重量:49g

次に今回の商品ならではのメリットを紹介していきます。それが以下になります。

  • MagSafe充電に対応(充電しながら作業が可能)
  • 最大15Wで充電が可能
  • USB-C端子を使用している
  • 安価

1つずつ見ていきましょう!

MagSafe充電に対応

1つ目の 【AUKEY マグネット式 ワイヤレス充電器】 のメリットはMagSafe対応ということです。

MagSafeというのは、新型iPhone12シリーズの背面に磁石を搭載することで、これまでより簡単にワイヤレス充電を可能にした新しい取り組みです。

従来のワイヤレス充電器でありがちだったデバイスと充電器が充電中にずれて、正常に充電できないといった問題を解決する有効な手段です。

【AUKEY マグネット式 ワイヤレス充電器】 には磁石が内蔵されているので、iPhone12の背面にピタっと貼り付けて充電することができます。

その結果、ケーブルでの充電と同じように充電しながらゲームや動画鑑賞が可能になります。

以下の写真はスマホケースですが、実際のスマホでもこのようにピタっとくっつきます。

最大15Wで充電が可能

2つ目のメリットは最大15Wでの充電が可能ということです。

ワイヤレス充電器のデメリットとして充電速度が遅い問題がありましたが、こちらの商品は最大15Wの充電が可能です。

こちらによって急速充電も可能です。

さすがに有線の急速充電には劣りますが、従来のワイヤレス充電器と比べると速度はかなり速いです。

USB-C端子を採用している

3つ目のメリットとして、今回の商品がUSB-Cを採用しているということです。

多くのワイヤレス充電器は専用のACアダプターで充電をする場合がほとんどです。

それゆえに、スマホを充電する度にその専用のACアダプターを持ち運んだりするのが面倒でした。

しかし、こちらの商品はUSB-C端子を使用しているため、かなりありがたいです。

現在はパソコン等でもUSB-C端子が搭載されているので、USB-Cの充電器を持っている方も多いのではないでしょうか。

持っていない方は以下の充電器がおすすめです。

パソコンの充電にも使えます。

こちらの記事もどうぞ↓

安価

4つ目のメリットはこれだけの性能で値段が2,000円以下ということです。

MagSafe対応、急速充電対応、USB-Cで給電が可能であるにも関わらず、お値段1,880円!

安すぎでしょ!

Apple純正からも同じ機能のワイヤレス充電が出ていますが、お値段5,000円。高すぎますね。

私もいくつかワイヤレス充電器を見ましたが、ここまで高性能で安価な充電器は初めてです。

【AUKEY マグネット式 ワイヤレス充電器】 の注意点

次に 【AUKEY マグネット式 ワイヤレス充電器】 の注意点をいくつか挙げていきます。

注意点はこちら↓

  • 磁石が搭載されているスマホは現在はiPhone12シリーズのみ
  • 充電中に背面が熱くなる

磁石が搭載されているスマホは現在はiPhone12シリーズのみ

1つ目の注意点としては、MagSafe充電、つまり磁石でピタっとくっつく充電に対応しているのは現在はiPhone12シリーズのみです。

そのためそれ以前のスマホ(iPhone11以前)やAndroidは背面に磁石が内蔵されていないので、メリットの1つ目である『充電中に作業が可能になる』の恩恵は受けれません。

ただ解決策として、スマホケースに磁石を搭載して充電ができるようにしたものもあるようです。

多少イレギュラーですが、こちらを使用すればiPhone11以前でもピタッとくっつくようです。

充電中に背面が熱くなる

2つ目の注意点として、充電中に背面が熱くなってしまうということです。

充電中なので当然といえば当然ですが、背面は充電器と密着しているため、通常の充電の際よりも背面は熱くなる場合があります。

所感

いかがだったでしょうか。

今回は私がおすすめするワイヤレス充電器を紹介しました。

従来のワイヤレス充電とは違い充電スピードも速いし、さらに磁石も搭載しています。

それでいて2,000円をきるというコスパモンスターです。

通常使いはもちろん、寝る際はポンと置くだけで充電でき、さらに磁石の力でずれる心配もない最強の商品です。

興味があれば、1度覗いてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました