なぜミニマリストたちは物を減らしたがるのか?

ミニマリズム

みなさんこんにちは。ジュンペイです~。

みなさんはミニマリストをご存じですか?

端的に言うとミニマリストとは最低限のモノで暮らす人のことを指します。

実際にインターネットで検索してみると『ほんとに住んでいるの』と言わんばかりにモノが何もない部屋が出てきますよね。

その様な暮らしをしているのでミニマリストに対してこのような反応も見られます。

Aさん
Aさん

ミニマリストって貧乏なだけだよね。

かわいそー。

Bさん
Bさん

なんか、、、

何もなさ過ぎて気持ち悪いな~。

確かにミニマリストという生き方を初めて見た方が、このような反応になるのも無理はありません。

実際に奇妙ですよね(笑)

しかし私自身は、ミニマリストとしてモノの少ない生活を送っています。

そこで今回は、ミニマリストたちはなぜモノを減らしたがるのかについて私の考えを書いていきます。

💡ミニマリストがなぜモノを減らすのかを私の意見を交えて書いていきます!

お気に入りのモノだけに囲まれて生活できる

1つ目のミニマリストがモノを減らす理由は、お気に入りのモノだけで生活できるからです。

みなさんの部屋には「最後にいつ使ったかわからない」みたいなモノはありませんか?

定番なのが洋服です。

みなさんは洋服を何着持っているでしょうか。

  • 1年前に買ったけどまだタグが付いている洋服
  • 友人からもらったけど実はデザインが好みではない洋服
  • 着心地は悪いんだけど高価だったから捨てられない洋服

このような洋服はありませんか?

ジュンペイ
ジュンペイ

私自身はこのような服を持たないように気を付けています。

他にもほとんど使っていない靴や、女性であれば使っていない化粧品などなど。

これらのモノは使ってこそ価値がでますよね。

モノが少ないひとやミニマリストは上記のようなモノは持っていません。

モノが少ないからこそ、自分の本当に好きなものやお気に入りのモノしか持ちません。

持っているモノは少ないですが、お気に入りのモノしか使わないため満足度は高いです!

本当に必要なものを理解することができる

2つ目のものを減らす理由として、本当に必要なものがわかるからです。

ミニマリストはモノが少ないので当然ですが『モノを買うハードル』はとても高いです。

  • モノを増やしたくない
  • お気に入りのモノしか使いたくない

上記の2つのハードルを越えて初めてモノを購入するということになります。

ジュンペイ
ジュンペイ

けっこうハードル高いですよね(汗)

その結果、自分が本当に欲しいものや好きなものがわかるようになります。

1度自分の好きなモノがわかれば、モノを購入する際の失敗が減り満足度の高い買い物ができます!

掃除のハードルが下がる

3つ目のミニマリストがものを減らす理由は少し後付けなんですが(笑)、掃除のハードルが下がるということです。

想像してみてほしいのですが、モノが少ない部屋は掃除がとても楽です。

床にモノは落ちていないしカーペットなども極力置いてないので、クイックルワイパーでパパっとふき取って終わりです。

それもあり私は先日掃除機を手放しました。

モノが少ないと掃除の難易度やハードルが下がり、毎日掃除をしても苦になりません。

掃除の時間自体を短縮できるしお掃除ロボットなどを導入するまでもありません。

時間とお金の節約になりますね!

所感

いかがだったでしょうか。

本日はミニマリストたちはなぜモノを減らすのか、私の経験談を交えて書いてみました。

ミニマリストに対して貧乏くさかったり、つまらなそうな印象を受けたかもしれませんが、ミニマリストがものを減らす理由について考えてみるのは、おもしろいかもしれません。

最後にミニマリストについてもっと知りたいという方や興味を持っていただいた方におすすめするのはこちらの2冊。

ミニマリストはどんな生活をしているのか興味がある方にはオススメできる2冊となっています!

またミニマリストしぶさんもミニマリストタケルさんも、Youtubeや他のSNSでもミニマリストについて発信されています。

ミニマリストしぶさんのYoutube:ミニマリストしぶ

ミニマリストタケルさんのYoutube:ミニマリストタケル

興味があれば覗いてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました