【2つ】1人暮らし大学生が契約しているサブスク

マネーハック

みなさんこんにちは~。
ミニマルライフを実践してるジュンペイです~

本日は1人暮らしの私が契約しているサブスクを紹介していきたいと思います。

それではいきましょう~。

そもそもサブスクとは

そもそもサブスクとは何でしょう。
サブスクとは、サブスクリプション(定額課金サービス)の略称です。

最近になって多くのサービスがサブスクとして登場してきましたね。

Googleやappleからでているクラウドサービスを始め、現在はお弁当や香水のサブスクなど多種多様なサービスがサブスクを取り入れています。

サブスクの良いところがたくさんありますが1番はやはり、安価で素晴らしいサービスを受けることができることです。

毎月1,000円前後で使えるものも多く、特にネットフリックスやフールーなどは日本でもかなり普及しています。

ただもちろんサブスクにはデメリットもあります。

それが安価だから気づきにくいことです。

1つ1つのサブスクは安いし、様々な人が気軽に楽しめると思いますが、1年間で見た場合や、複数契約している場合は意外と高かったりします。

解約忘れなどもありがちなので注意して登録するようにしていきたいですね。

それでは長くなりましたが、私が現在契約しているサブスクを紹介します。

DAZN 年間 19,250円

まず1つ目はDAZNですね。
こちらは様々なスポーツを楽しむことができるサービスになります

私は基本的にサッカーとバレーを見ています。
私はプレミアリーグというイングランドのリーグのサッカーが大好きなので、シーズン中は毎週末見ています。

私にとってサッカー観戦は必須ですのでDAZNさんにはかなりお世話になっているし、これからも楽しませてもらうつもりです。

ですので、私はDAZNは年間契約しています。

そちらの方が毎月払うよりも4,000円ほど安いです。

Youtube Premium 年間14,160円

次はYouTube premiumです。
YouTube premiumの主な特典としては、

  • 広告の非表示
  • オフラインでの視聴可(ダウンロード必要)
  • バックグラウンド再生可能
  • Youtube premium Musicの利用可

の4つが主な内容です。
特にバックグラウンド再生、広告がなは最強ですね

私自身はYoutubeは趣味などのエンタメだけでなく税金や投資に関しての知識の宝庫として
大いに活用しています

そのため課金をしてプレミアムの機能を楽しんでいます。

勉強中であれば広告がないほうが良いに決まっていますし、そこにお金を払う価値はあると
私は思っています。

またpremiumに入ることで同時に音楽も聴けるのでこの機能も重宝しています。
以前はspotifyに加入していましたがその必要はなくなりました。

所感

いかがだったでしょうか。
本日は私が契約しているサブスクとその特徴について述べてみました。

私はこの2つのみ契約してます。

サブスクの仕組みはあまりにお得で、いくつも契約してしまいがちですが、自分が本当に価値を感じるものだけに厳選することをお勧めします。

それではまた~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました